今日の出来事。


[ HOME掲示板TOP一覧表示ツリー表示トピック表示新規投稿記事検索記事修正・削除携帯用URL管理用 ]


[83] 職場ネタです。(長文です。) Name:H.L. Date:2017/07/23(日) 15:56 [ 返信 ]
今回は最近問題視されている職場における非常識な様子を中心にご紹介します。

一般的にパワハラとして表現してくるケースが多く、一般的な注意とは明らかに異なるケースが
多いようです。
特に仕事に便乗する形で何らかの理由を常に探しており、相手に言える状況になり次第、
すかさず注意(名目上なだけで実際は文句同様である。)してくる。
場合によっては文句を言えるシーンを沢山準備してあるケースもあります。
意図的に文句を言おうしているため、何らかの矛盾点も沢山あります。
例えば、かなり多種多様であり、作業内容が細かいにも関わらず、指導書も無い、
作業指示書も無い、口頭説明だけ…というケースもあります。
そのような状況の中、作業者がミスを発生した場合、やたらと細かく注意をしてくるやり方。
通常、そのような環境で作業者がミスを発生したとしても、管理者側のずさんで低レベルなルールや作業環境での出来事なので、怒れないでしょう。
厄介なのは、何人かこのような文句を言ってくる人がいる場合、いつも人のあら探しをしているので、毎日怒られる環境がそこに存在していることになります。大変なストレスになります。
しかも、相手のミスやケガを喜んでいるケースもあるので、悪質といえます。
今時信じられないようなケースですが、大手有名企業の営業所などでも確認できています。

暗黙の強要に関してですが、Aの性格を気にいらない、と思った場合、Aが高い頻度で近づいてくるケース。当然の事ながらAから離れたい、話したくもない、顔も見たくない状況のはずですが、
やたらと近づいてくるケースが多いようです。
場合によってはAが嫌がらせを行ってくる場合もあります。
ちなみに、パワハラとの関係で、このようなケースもあります。
その職場のリーダー的な人の様子を少し疑ったところ、どういうわけだか解雇予告があったり…。大抵こういうケースの場合も矛盾する理由を間接的に話している事が多いです。
呼んでも返事がない、声が小さい、注意しても軽い態度だ、つもりとはどういう事だ、などなど。それはまるで服従を要求している様子であり、細工してくるケースが多いです。

私の場合はこういうケースが予測できていたので、普段から返事はきちんとし、言いがかり言われないように態度もきちんとしているつもりですが、経験があります。
大抵、常に相手よりも目線が上でないと気が済まない、言いがかりを言ってくるような性格の人に多いです。理由に関しても、派遣だから…バイトだから…という理由であるのであれば明らかにパワハラということになり、そのような理由は明らかにパワハラを認めている事にもなります。そうです、矛盾しています。派遣の場合だと、派遣会社へ依頼した会社が派遣会社経由で謝らせるやり方も存在します。この場合も何かと理由(いいがかり)を連絡してきています。担当者に確認すべきでしょう。エリア的にどうかというと、わたしの場合、関西に出てくるまでは全くそのような事はありませんでしたが、関西に来た所、いくつかの勤務先においてそう言った出来事に遭遇しています。これは男性からも、女性からもあります。
性格的に話し方も特徴的で、「あれ(あいつ)何やってんの。」などと、
一人では言わず、誰かもう一人を引き連れた上でそのように話したりする事が多いようです。
確かに傲慢であり、お高くいる人ですが、その時の気分によって一時的におとなしくなることもあるようですが、大抵、いつもの調子に戻り登場してきます。この性格の変化に関しては、時間的にかなり短いケースが多いので、性格的に常習化し、定着しているものと思われます。
ちなみにこんなこともありました、「とても言葉が荒いキツイ人がいるな…」と思い、よく見てみたところ、なんと女性ではありませんか!ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエー
最近多いようです…。

今回は最近問題視されている職場における非常識な様子を中心にご紹介します。

一般的にパワハラとして表現してくるケースが多く、一般的な注意とは明らかに異なるケースが
多いようです。
特に仕事に便乗する形で何らかの理由を常に探しており、相手に言える状況になり次第、
すかさず注意(名目上なだけで実際は文句同様である。)してくる。
場合によっては文句を言えるシーンを沢山準備してあるケースもあります。
意図的に文句を言おうしているため、何らかの矛盾点も沢山あります。
例えば、かなり多種多様であり、作業内容が細かいにも関わらず、指導書も無い、
作業指示書も無い、口頭説明だけ…というケースもあります。
そのような状況の中、作業者がミスを発生した場合、やたらと細かく注意をしてくるやり方。
通常、そのような環境で作業者がミスを発生したとしても、管理者側のずさんで低レベルなルールや作業環境での出来事なので、怒れないでしょう。
厄介なのは、何人かこのような文句を言ってくる人がいる場合、いつも人のあら探しをしているので、毎日怒られる環境がそこに存在していることになります。大変なストレスになります。
しかも、相手のミスやケガを喜んでいるケースもあるので、悪質といえます。
今時信じられないようなケースですが、大手有名企業の営業所などでも確認できています。

暗黙の強要に関してですが、Aの性格を気にいらない、と思った場合、Aが高い頻度で近づいてくるケース。当然の事ながらAから離れたい、話したくもない、顔も見たくない状況のはずですが、
やたらと近づいてくるケースが多いようです。
場合によってはAが嫌がらせを行ってくる場合もあります。
ちなみに、パワハラとの関係で、このようなケースもあります。
その職場のリーダー的な人の様子を少し疑ったところ、どういうわけだか解雇予告があったり…。大抵こういうケースの場合も矛盾する理由を間接的に話している事が多いです。
呼んでも返事がない、声が小さい、注意しても軽い態度だ、つもりとはどういう事だ、などなど。それはまるで服従を要求している様子であり、細工してくるケースが多いです。

私の場合はこういうケースが予測できていたので、普段から返事はきちんとし、言いがかり言われないように態度もきちんとしているつもりですが、経験があります。
大抵、常に相手よりも目線が上でないと気が済まない、言いがかりを言ってくるような性格の人に多いです。理由に関しても、派遣だから…バイトだから…という理由であるのであれば明らかにパワハラということになり、そのような理由は明らかにパワハラを認めている事にもなります。そうです、矛盾しています。派遣の場合だと、派遣会社へ依頼した会社が派遣会社経由で謝らせるやり方も存在します。この場合も何かと理由(いいがかり)を連絡してきています。担当者に確認すべきでしょう。エリア的にどうかというと、わたしの場合、関西に出てくるまでは全くそのような事はありませんでしたが、関西に来た所、いくつかの勤務先においてそう言った出来事に遭遇しています。これは男性からも、女性からもあります。
性格的に話し方も特徴的で、「あれ(あいつ)何やってんの。」などと、
一人では言わず、誰かもう一人を引き連れた上でそのように話したりする事が多いようです。
確かに傲慢であり、お高くいる人ですが、その時の気分によって一時的におとなしくなることもあるようですが、大抵、いつもの調子に戻り登場してきます。この性格の変化に関しては、時間的にかなり短いケースが多いので、性格的に常習化し、定着しているものと思われます。
ちなみにこんなこともありました、「とても言葉が荒いキツイ人がいるな…」と思い、よく見てみたところ、なんと女性ではありませんか!ヽ((◎д◎ ))ゝヒョエー
最近多いようです…。


  



無料レンタル掲示板 WEBでき